福井市南四ツ居

​1フロア58畳

​高級平屋住宅

​月見会場​ 福井市 月見3丁目2-10

​月見会場を見れば大宮の住まいのイメージが湧きます。月見会場にお越しください

​月見会場を見れば大宮の住まいのイメージが湧きます。月見会場にお越しください

写真 2019-10-28 10 41 15.jpg

高級平屋住宅

​月見会場にて大公開

​ 高級平屋住宅の5つの魅力

​1フロア58畳

​ひとつながりの58畳の空間には多彩なご提案を込めています。1フロアで生活できる贅沢な広さの3LDKT。階段も無く廊下も無いどこに居ても家族のつながりがあり、横に広がる機能的な生活動線、1フロアだから出来る余裕のある生活スタイルがあります

※イメージですので完成と異なる場合があります

​LDK+アウトドアテラス

LDKT26畳

​平屋では考えられない広さ、LDKからは1歩外に出れば、アウトドアテラスがあり、内と外が一体に繋がる26畳。家族で。夫婦二人で、友人達との理想暮らしが実現できるLDKTがあります

※イメージですので完成と異なる場合があります。

​家事がワンフロアだからスムーズな生活環境

「料理」「掃除」「洗濯」「収納」生活の中で家事に費やす時間は長いです。ワンフロアで家事が出来るのでよりスムーズな家事ができ、家族との距離が近いので料理を手伝ってもらったり、収納も各自で行えるので、より家事が楽しくスムーズに暮らせます

※イメージですので完成と異なる場合があります。

​天井高3・5M

家での普段の疲れを癒しのんびりくつろぎたい「くつろぎ」=「開放感」平屋の利点をいかし、天井高を3.5Mの高さまでに開放的にしています。ソファに座り味わえる3.5Mの空間では今まで感じたことの無い最高の癒しの暮らしが送れます

※イメージですので完成と異なる場合があります

高級平屋住宅とは

「一階で家が完結する」

平屋の特徴を最大限に活かした高級住宅
平屋の「一階で家が完結する」特徴により

天井はより高く、開放的な暮らしを実現

奥様にも嬉しいワンフロアで家事ができ

家事が楽にスムーズになる

暮らしやすさとなっています。

​2つの特徴

リビングから繋がった

​大「快」放アウトドアガーデンテラス

リビングとダイニングが

​優雅で豊かなプレミアムな間取り

〈”プレミアム住宅”「凄く」お得に住める高級平屋住宅です〉

​「高級平屋住宅の魅力」

贅沢で広々とした一軒家

​高級平屋住宅の魅力

贅沢で広々とした一軒家

高級平屋住宅の魅力を

​ご紹介いたします

コミュニケーション

ワンフロア上で家族全員が生活をできることは、平屋建て唯一の特徴であり一番の魅力だ。

 

このワンフロア設計が

「家族とのコミュニケーション」を自然と作り出している。

部屋を出たら「自然とリビングを通って玄関に向かう」平屋建ての設計は、子ども達をそっと見守る空間づくりに繋がっている。

※写真はイメージです

家事負担軽減

全てがワンフロアの平屋建ての設計では、家事で一番厄介な「階段の登り降り」がない。これにより、掃除・洗濯・布団干しなどの家事を効率よくこなすことができるのだ。

 

設計をする上での自由度が高い平屋建てでは、子どもの存在を確認しながら料理をすることができる

「見渡しの良い間取りづくり」

も可能。

 

この自由度こそ、今ニューファミリー層と呼ばれる若い年代が平屋建てに注目する理由の1つだ。

※写真はイメージです

室内環境

平屋建ての設計は、窓を開けると風が家全体にいきわたる空気循環をも味方につける。

 

さらに「空気循環が良い」ということは「冷暖房効率が良い」ということにも繋がる。

 

これによりコストダウンに繋がり、さらには部屋・廊下の気温差を防ぐことができるため、ヒートショックなどの危険からも守ってくれるという徹底っぷりだ。

※写真はイメージです

省スペース

階段がない分、徹底的なデットスペースを排除することができるのも平屋建ての大きな魅力だ。

 

一般的に、階段とホールに必要なスペースは4~5畳分。これが不要になることで、書斎や収納を増やすことができる。

 

「平屋は狭い敷地だと厳しい」と思われがちだが、階段がなくなることでスペースを確保できるため、間取りの確保が2階建てよりも効率的だということを覚えておくと良いだろう。

※写真はイメージです

老後も快適に暮らせる

     バリアフリー

階段がない平屋建ての生活は、

子どもが巣立ち、孫ができた後の老後でも安心。

 

バリアフリー仕様に何か施す必要がなくなるコストの削減だけでなく、何より大人になった子ども達にとって、親に対する不安・負担を軽減することになる。

 

将来ずっと一緒に助け合っていく家族同士だからこそ、彼らに少しでも苦労をかけない「準備」はしておいてあげたい

※写真はイメージです

​全景平面図

3LDKT

LDK+大「快」放ガーデンテラス 

カースペース2台

​全景外観図

​高級平屋建て住宅事例

​現地で公開

「これまで建てたお客様のモデルハウス

​わがままハウスpremium​

わがままハウスプレミアムデザイン
株式会社豊栄サポートバンク

代表 岡山泰章

TEL:0776-35-3990
営業日:土・日・月 AM10-PM17 

© 2019 わがままハウスプレミアムデザイン

お申込みはコチラ